2015年9月13日日曜日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、ある正規空母の改ニ改装の告知がなされました。

 

www.dmm.com

 

 

こちらがそのツイート。翔鶴型航空母艦の1番艦が、今月中に改ニに改装(if改装)実装だそうです。こちらは以前から噂にあったものですね。翔鶴型正規空母1番艦ですから翔鶴(しょうかく)で間違いありません。2番艦の瑞鶴(ずいかく)は今年中に改ニにすることができるそうです。

2015年夏イベント「反撃!第二次SN作戦」の拡張作戦E-6で、甲作戦と乙作戦を選択して攻略した場合の報酬の一つとして手に入ったアイテム「試製甲板カタパルト」が必要になるものと思われます。E-6を未クリアな提督さんとE-6を丙作戦でクリアした提督さんはしばらく待つ必要がありそうです。

瑞鶴改ニが今年中とうのも、カタパルトが理由の一つでしょうね。もう一つは秋イベントで配布する予定なのでしょう。

 

艦載機熟練度 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

 

艦載機熟練度のシステムが実装されてから、翔鶴型の需要が一気に高まりました。というのも、アイテムの装備スロットのうち一番上(第1スロット)の恩恵が最も大きくなっているためです。例えば、飛龍改ニ艦載機の搭載数が上から18,36,22,3みたいに、スロット毎に1スロ目が少ない艦より、翔鶴の24,24,24,12のような1スロ目が多い艦の方が扱いやすくなっています。翔鶴型や大鳳は使いやすさアップ、飛龍・蒼龍の改ニや雲龍型はダウン。

一部の噂によると、翔鶴改ニはif改装ということもあって、大鳳のような装甲空母になるのでは?という話もあります。あくまで噂。つまり中破になっても艦載機を飛ばせる可能性。それ以上に、改ニになっても搭載数が一律で増えてくれることを願うばかりです。