配当金万罪!

2017/11/21

 会社員時代は、実家系独身貴族だもんで月給-6万円くらいの金額は、毎月貯金をしておりました。全然、貯金を下ろす事はなくて、貯金が貯金のままなのは勿体ないってことで、父親に(適当に)株式とかを買ってもらってましたが、忘れた頃に、その配当金が入って来ます。今日貰ったのは、19000円くらい。


 評価額は今下がっているっぽいですが、まあ、売った時ですからね、損する時は。まあ、その会社がつぶれる事もないでしょう。電力会社とかだし。


 しかし、株式ってなんで持っているだけで、配当金貰えるのですかね。いや、理屈は分かるのですけど、金出しているだけってのは、なんか、不思議な気がします。株式になった私のお金は、世の中にどんな風に流れて行っているのでしょうか。その事で会社の人が「ありがたい!」とか「助かったゼ!」とか思わはったりしるのかなぁ。