20160408102032

少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものでそろえると着まわしやすいと思います。

 

これからの季節、パステル色の服や、黄色やピンクなどの春色の服が気になるところですが、春に似合う服は、当たり前ですが春限定で似合う服なので、1年を通して着ることができません。

 

年間で着る服を30着としている私としては、「春」だけ着られる服や、「夏」だけ着られる服というのは、できるだけ避けたいところ。

 

少ない服で着まわすことを考えると、服の色はベーシックなものでそろえておくと、問題なく1年中着られるし、コーディネートも楽ちんです。

 

少ない服の中に、柄物の服や奇抜な色の服が混ざっていると、コーディネートが難しくなって、やっぱりもっと服が欲しい!、服の数を増やさないと着まわせない!という状況になってしまいます。

 

ベーシックな色の服ばかりでつまらなくないのか?と思う方もいるかもしれませんが、街ゆく人を見ていて、柄物の服や、奇抜な色の服を着ている人よりも、ベーシックな色でコーディネートしている人を見る時の方が、安心感をいだくということはないでしょうか?

白や、ネイビー色の服でコーディネートしている人を見ると、清潔感も感じます。

 

よっぽど服にこだわりがない限り、少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものでそろえた方が見た目の印象もいいし、着回しを考えるのも楽です。

 

年間30着で着まわす暮らしを実践中の私が持っている服の色は、

・グレー

・ネイビー

・デニム

・白

・青ストライプ

・ベージュ

・ブラウン

です。

 

ちなみに靴の色も同じような感じです。

普段履いている靴公開。普段は歩きやすい4足を履きまわしています【最新版】。 - ひつじ日和

 

ベーシックな色の服なら、だいたいはどの服と合わせても違和感がないので、色味が派手な服は持たなくなりました。

昔は、春になったらパステル調のイエローやパープルのカーディガンを買ったり、夏にはちょっと柄物のワンピースを買ったりしていましたが、季節ごとにどんどん服が増えていっていました^^;

 

服の量が増えると管理が面倒になるので、できるだけ服は少なく、季節ごとに悩まなくて済むように年間30着で着まわそうと決めました。

年間30着で着まわすと決めたら、服で悩まなくなって楽になりました。 - ひつじ日和

 

少ない服で着まわすなら、服の色はベーシックなものにするとコーディネートも楽だし、管理も楽ちんです^^

 

スポンサーリンク

 

■リーズナブルでかわいい服が買えるお店

ジーユー オンラインショップ 

・イーザッカマニアストアーズ 

・soulberry 

 

■こちらの記事もどうぞ

・GUで買った服と小物を公開。これで今年の洋服の買い物は終わりかも? - ひつじ日和

・「欲しい服リスト」のメリット。着ない服を増やさないために、欲しい服リストを作る。 - ひつじ日和

・【春ワンピース】春は5着のワンピースをメインにコーディネートしようと思います。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

通常の外食産業だと

 

仕入れ原価率は20%〜30%ぐらいらしいですが

 

 

100円回転寿司の場合はなんと50%程度。

 

50円ぐらいが原価ということで・・

やっぱり他の外食と比べるとお得であることは間違いないみたい。

 

あと、人件費は25%ぐらいということで。

 

よって100円のうち、

 

50円が食材費

25円が人件費

 

ということだとか。

 

薄利多売な商品なんですね〜。

 

 

人件費もアルバイトが大半だから

安くおさえられてるってことか。

 

普通の寿司屋だったら

職人だから、もっとお金かかるしね。

 



回転寿司の人件費は、一皿25円 --- 山口 俊一 : アゴラ - ライブドアブログ
そこで、カッパ寿司が平日88円セール、逆にスシローが189円の高級メニューを導入するなど、価格政策見直しにトライしている。また、郊外大型店路線から、都心に中型・小型店への展開も展開しはじめている。 もともと回転寿司は、コスト管理・品質管理が生命線を握っている。「時価」「おまかせ」に代表される、職人の技と勘に頼ってきた寿司屋に、「管理」のしくみを徹底させたことが成功要因といえる。職人からパート・アルバイトに主役を交代させることで、100円(税込105円)という低価格を実現してきた。 中でも、重要なコストは二つ。仕入原価と人件費だ。 ...

花やっこ「わたしさあ、夢中になってるものがあるんだあ。」

花やっこ「えー、なになに?」

花やっこ「羊毛フェルト」

花やっこ「いいね!いいね!どんどん刺しちゃってよ。」

 

f:id:hanayacco:20151215103702j:plain

のそ子さんの動物ブローチの本を見て制作した、「我が猫・もち」

もちは去年、死んでしまったけれど、生き返ったみたい。手触りとかそっくり。

 

f:id:hanayacco:20151215104437j:plain

にこ「初めてにしてはよく出来ているわね。」

ひろ雪「あっひゃーひぃー(おともだちがふえてうれしいな)」

花やっこ「ひつじの毛はほんとにいいな。編んだり、刺したり、形もいろいろ変化して、

     毛糸玉をながめているだけでも、わくわくしちゃうんだあー。」

 

そんなきもち…で過ごす2015年の冬。みんなはなにをして過ごすのかな?

 

 

 

 

 

 

20161123130146

新築戸建て物件を購入しましたが、カーテンレールがついていませんでした。そのため、自分たちでカーテンレールの取り付けに挑戦しましたが、完全に失敗^^;

詳しくはこちらの記事で書きましたので、ご覧ください。

新居のカーテンレール問題。完全にカーテンレール取り付けに失敗しました。 - ひつじ日和

 

今回は、カーテンレールの取り付けをニトリにお願いしようと思ったけれど、やめた理由について書こうと思います。

 

カーテンレール取り付けの業者を探す

カーテンレールは自分たちで購入していたのですが、「カーテンレールの取り付け」だけをしてくれる業者さんを見つけることができませんでした。もしかしたら、「カーテンレールの取り付けのみOK」の業者さんもいるのかもしれませんが、自分では見つけられず、「カーテンレールを購入すれば、取り付けも有料で行いますよ」という業者さんが多いです。

 

ニトリでのカーテンレールの取り付け

まず問い合わせしてみたのが、「ニトリ」です。家の近くでカーテンレールの取り付けをしてくれるホームセンターがニトリしかなかったので(近いと言っても、電車で行く距離です^^;)、ニトリでカーテンレールを購入して、有料で取り付けをお願いしてみることにしました。

 

ニトリでは、家の窓の採寸に来てもらい、再度ニトリに行ってカーテンレールを購入し、後日購入したカーテンレールを取り付けもらうというシステムです。

 

採寸なしでも取り付けはできますが、もしうまく取り付けられなかった場合は購入したカーテンレールが無駄になってしまうので、ニトリでカーテンレールの取り付けをお願いするのであれば、採寸をしてもらってからカーテンレールを購入したほうがよさそうです。

 

採寸のみで税抜き5,000円かかります。さらに、カーテンレールを取り付ける時には、出張代(確か4,000円くらい)、取り付け料金(1窓当たり確か6,000円くらい)、カーテンレールの料金が必要です。ニトリで売られているカーテンレール自体はそれほど高額ではないので、採寸をしてもらい、一番安いカーテンレールを取り付けてもらうのであれば、1窓2万円以内でできそうです。

*出張料金や取り付け料金はなんとなくしか覚えてないので、参考程度にお願いします・・・。

 

「できそうです」と書いたのは、私はニトリでお願いしなかったからです。採寸だけお願いして、いろいろと考えたけれど、ニトリにはお願いしませんでした。

 

ニトリでお願いするのをやめた理由

私がニトリでお願いするのをやめたのは、採寸後に再度カーテンレールを買いに行くのが面倒なことと、コスト面が理由です。我が家から一番近いニトリに行くだけでも、徒歩と電車を使って片道1時間ほどかかります。採寸をお願いしに行った時も片道1時間かけていったのですが、「遠い・・・」と思ってしまいました。

 

コスト面でも、ちょっと高いなと感じたので、他の業者さんもいろいろと調べていたら、よさそうな業者さんを調べてみると、リーズナブルにやってもらえる業者さんを見つけたので、そちらにお願いすることにしました。

 

カーテンレールをつけたい窓は5つあったので、ニトリにお願いすると取り付け料金と出張代だけで3万5千円くらいになりますね。さらにカーテンレール本体の値段を加えるとなかなかの料金です。あとは、最初からいくらくらいかかるかが不明なので、お金の面で不安です。私が対応してもらったときには、「カーテンレールによって値段が変わるので、大体の値段は分からない」と言われたので、モヤモヤが残りました。

 

カーテンレールの取り付けの相場は分かりませんが、私としては5万円以内で取り付けたいと思っていたので、採寸だけはお願いして、取り付けはキャンセルしました。

 

結局はどこにお願いしたのか?

結局は、ネットで調べていて見つけた業者さんにお願いすることにしました。

お願いしたのは、「オプション工事ドットコム」さんです。

こちらは、ホームページ上で見積金額がわかるので安心だし、施工エリア内であれば見積もりは無料です。基本的にホームページ上での見積金額と同じなので、安心できます。我が家は施工エリア外でしたので、交通費が発生しましたが、ニトリにお願いする大体の予想金額と合わせても、かなりリーズナブルに取り付けをお願いできました。

 

オプション工事ドットコムさんでは、カーテンレール以外にも物干し金具や室内干し用金具の取り付けもお願いしました。オプション工事ドットコムさんにお願いした時のことは、また別記事します。

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・引っ越しの日にキッチンの水漏れに気づく!水トラブルでキッチンの引き出しが使用できません! - ひつじ日和

・料理の作り置きはしません。常備菜を作らない理由。 - ひつじ日和

・暇さえあれば、クローゼットを開けて「いらないモノ」がないか確認してます。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

3/17の記録。朝まで飲んでいたため昨日ブログ更新できなかった。。。

それでは、昨日の結果をドーン!

f:id:reia2017:20170318100252j:image

59.9㎏(前回)
59.6㎏(今回)-0.3kg

昨日の朝の段階だからね。
少し減ったおかげで夜は思っきし飲みました。

● 食べたもの ●
8:00 :カフェオレ、もずく、ヨーグルト、オールブラン
13:30:おにぎり2個
19:00:ビール、日本酒、肴

連休前ってことでお酒をたらふくいただきました。
3連休は特に予定がないのでのんびりします。
今日の分はまた夜に更新します!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

GW何日目だっけ?えーと、6日目かな。だんだんと曜日感覚が怪しくなってきましたよ。あと3日休んだら仕事とか、、、むりぽ。
昨日は車で1時間ぐらいのところまでドライブしたし、今日は庭でBBQしたし、僕にしてはよく頑張った。あとはもうダラダラしていいよね?

発芽

f:id:m_uta:20170504085627j:plain
枝豆が発芽してました。

f:id:m_uta:20170504085653j:plain
一緒に蒔いたナスも発芽。

f:id:m_uta:20170504085731j:plain
こちらはちょっと前に蒔いたきゅうり、ブロッコリー、白菜。
そろそろ植え付け出来るかな?

畝がないぞー!!

f:id:m_uta:20170504085930j:plain
除草はしたけど、まだ耕してない畝(小)が3つ。

f:id:m_uta:20170504085936j:plain
除草からやらなきゃ使えない畝(大)が2つ。(他の場所にもあと2つ)

畝はあるんだけど、これじゃ使えない状態なので無いのと一緒。

f:id:m_uta:20170504104602j:plain
とりあえず畝(大)の草をやっつけました。
また草が生い茂る前に耕してしまわなければ。(思うだけでなかなか進まない)

新玉ねぎの残りを収穫

f:id:m_uta:20170504085947j:plain
すでに茎がバタバタ倒れてる新たまねぎ。

f:id:m_uta:20170504091220j:plain
ひとまず全部収穫しました。

f:id:m_uta:20170504091229j:plain
マルチなしでも立派に出来ましたよ!!
マルチありなしの違いは生育速度ぐらいかな?多少は雑草防止効果もあったけど、マルチの隙間からでも容赦無く生えてくるのであまり意味ないかも。

f:id:m_uta:20170504091256j:plain
こちらは晩生たまねぎ。こっちも草すごい。

f:id:m_uta:20170504091319j:plain
大分膨らんできたけど、採れるのは6月ぐらいかな?

(。・ω・)ノシ

森吉ダム

2018/07/03

4/30、秋田県北秋田市、森吉ダムに行ってきました。
4回目。(→1,2,3)


f:id:kazu_ma634:20160622234541j:image:h400
f:id:kazu_ma634:20160622234542j:image:h400
今回はアップの写真のみ。
引きの写真1枚も撮ってなかった。
そんなこともある。

やる気がでません。口癖が「面倒くさい」になっています。

 

私は、やる気がある時期と面倒くさいに溢れる時期とを、行ったり来たりしています。

しばらくして、状況が変わり、自分も変わらざるを得ないことが焦りと共に思い出された時、私は後悔と共に、「今度こそは」と、やる気がある時期に立ち戻ります。

でも、それだと、いつまでたっても前に進めないのです。新しい景色を見ることはできないのです。

筋トレも、勉強も、英語も。姿勢も。思考も。

 

スキルだけなら、まだしも。

 

前向きな思考も。未来の可能性に挑もうという精神も。

謙虚に「できないこと」を認めて、できるようにする姿勢も。

「できること」を存分に伸ばそうとする姿勢も。

自分の人生に対する責任も。「戦わない」という心も。

「自分は自分・ひとはひと」のすみわけも。勝者・敗者にとらわれない自由も。

他者のことを思いやる、つよいやさしさも。

そういう、真の意味で育てなければならない人間性も、内面性も、いつまで経ってもよくはならないのです。また、同じ間違いを犯すに違いないのです。

 

思い出しなさい。思い出すんです。

 

だるいなら、疲れたなら、少しペースを落としてもよい。よいけれども、

自分が目指す理想像を忘れないで。自分の人生と時間に責任を感じて。

今この瞬間がそのまま未来になることを忘れないで。

今この瞬間が、10年後の自分であることを覚えていて。

いつでも、気持ちを凛とさせていて。背筋をしゃんと伸ばしていて。

 

今、この瞬間が未来になることを、忘れないで、いつまでも覚えていて。

14日にPHaTPHOTOのワークショップに参加させていただきました。


bunmiちゃんと街で合流したはいいが、
時間がギリギリで大通駅から会場まで爆走。

おもいっきり走ると、
脳みそおかしくなりますね。うん。笑


ワークショップでは、
RICOH GXRのデジカメを使いながら、
講師の木下先生によるご指導の元で、
小物を使いながら撮影するという形式で、
大変勉強になり、刺激的でした。

普段、フィルムカメラで撮ってる分、
デジカメでの撮影は本当に新鮮。

にしても、
今時のデジカメはものすごい進化してますね。
ハイテクすぎてついてけないくらい!!笑

ワークショップで、撮影した写真が下のです↓↓

 

ワークショップの間も、
それ以外の場所でも、
木下先生は、
「自分のイメージに近づくように写真を撮る」
「写真に気持ちを込めながら撮る」
などと強くお話されてて、すごく考えさせられました。


写真だけじゃなくて、
絵を描くときも、
何かを作るときも、
「キモチ」と「イメージ」を込めることで、
そのときに初めて、
ひとつの「作品」といえるわけで。

気持ちがなかったら、
ただの薄っぺらいものになってしまう。


いっぱい感じたことあるのに、
言葉で表せない自分がちっぽけです。
語り出したら、止まらなくなっちゃうからね・・・へへへ。


とにかく、
もっともっと、
その一瞬を大事にして、
写真のみならず、
気持ちを込めて作り上げて残していこう。

そう、改めて思わされました。

木下先生、hayamiさん、
素敵なワークショップを、
本当にありがとうございました!

このご縁に感謝です!!